Uの倉庫 -U's storage-

ようこそ。ここはスキビのファンブログです。原作者様・出版社等各関係先とは一切無関係です。二次創作を扱っていますので、二次創作・同人という言葉や、また、一部桃色な表現もありますので、それらを不快と感じる方は立ち入りをご遠慮下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ACT.182 黒の息吹 本誌感想

2~3日の内にちゃんとUPしようと思ってたのに、もう1週間経っているとは…(´Д`;)
これも歯痛が悪いんだ(←責任転嫁)
おまけに今日は寝違えてしまい、首から肩にかけて痛いです(泣)
はー。湿布臭いけど気持ちいいw


ではでは、続きには相変わらずのあらすじと感想です。
行ってみよー!






■扉絵はセツカのドアップ!
右手は頬杖を突き、左手では寝ているカイン兄さんの頭をナデナデしているセツカのドアップです。
前回と今回の扉は共通のテーマで描かれているっぽいですね。
アブナイ兄妹、ってところかな。
至近距離で兄さんを見下ろすようにナデナデしてるセツカの瞳が優しい~(*´ω`*)
そして肩からずり落ちている肩紐がセクシー(;´Д`)ハァハァ
着ている物はほとんど見えないのだけど、これナイティ用のキャミの肩紐かなぁ?
セツカのナイティが作中で見たいぞw
(そしてそれにドギマギするカイン@敦賀くんがw)

■朝食準備中のセツカさん
夜が明けて、ホテルのミニキッチンにあるトースターを前に、乙女にあるまじき不っ細工な顔で立っているセツカさん@キョコですが、焼き上がりを知らせるアラーム音ではっと我に返ります。
「今、私っ 立ったまま居眠りしてた…!」
と自分の行動に驚き、しかしすぐに「この妙技を特技にできるかしら」とポジティブシンキング。
どうやら人様に誇れる特技が料理と裁縫だけなのはインパクトが弱いと思っているようです。
ちょっと特訓してみようかしら、という考えには賛成しかねますが、もっと自己アピールをと考えるようになったのはいい傾向ですよね。
キュララオーディションの頃は自己アピールなんてしようとしていませんでしたもんねw
いやーしかし、敦賀くんに眠らせてもらえなくて寝不足のキョコって、シチュエーションだけ聞くと艶めいてますね(* ´艸`)

特訓の事を考えながらトースターからトーストを取り出していると、背後から名前を呼ばれ、瞬時に意識をセツカに切り替えて振り向きます。
(トーストを取り出すのにトング使ってる~。素手じゃないんだw)
そこにいるのは当然カイン兄さんな訳ですが、何かと思えばハンガーを持った手をぬっと突き出します。
そのハンガーには兄妹ごっこ初日に買った、フルレングスの革パンツが。

お兄さんはどうやら密かにお気に召さなかったご様子。
(ムチプリの生脚全開が)

という訳で、セツカさんは裾についたスタッズからチェーン型のガーターベルトが伸びてストッキングに繋がっている、これまたセクスィーなショートパンツから、見慣れた革パンツへお着替えですw
セツの名前を呼んでハンガーを突き出す間の一コマで、カインの髪に白いハイライトが入ってるのが気になるなぁ。
以前考察した通りなら、ここのコマでのカインは敦賀くんと意識が混ざっているはずww
そして始まる兄さんの言い訳。

「…別にあの格好が悪いと言っている訳じゃない
 ムラサメにまで見せてやる必要はないと言ってるんだ」

もうここで爆笑w
そうよねー。あの生脚は私もハァハァしたものw
しかしセツカ内のキョコたんは『…どうして村雨さん限定…?』と男心が分かりませんw

「兄さんは変な所で神経質ね。ムラサメだって昨日一日で慣れてそんなにジロジロ見ないでしょ
 昨日と同じようなスタイルなら見慣れてなおさら」

「…格好の問題じゃない」

「? じゃあ何?」

「お前はわからなくていい 大人の事情が色々あるからな」

セツカは『子ども扱い?』とちょっとムッとしますが、違う違うよキョコたん~w
敦賀くんもまさか「君の脚を他の男の目に晒したくない」とか「見せていいのは俺にだけ」とは言えないもんね~ww

本当はオトナの事情じゃなくてオトコの事情だけど、当然そんな事がわかる訳もないセツカは、紅茶を淹れながら『兄さんだって昨夜は重度の淋しんぼな子供みたいだったくせにっ』と子ども扱い返し。
しかし。
昨夜寂しがっていた「昨夜の彼」は「兄さん」じゃなかったと断言します。
なぜなら、昨夜は二人共は普通に日本語で話していたから。
もちろん日本語の話せる設定だから誰に見られても平気だけど、今は二人きりでホテルの部屋にいる時でも英語で会話するようになっていて、その姿勢を絶対に崩そうとしなかった敦賀さんが、あんな誰が通りかかるかわからないエレベーターホールで、びっくりして日本語で語りかけた自分に合わせて日本語で応えるなんて有り得ないと思いを重ねるキョコたん。
色々もやもやする思いもあるようですが、追及もできないまま二人は撮影現場に赴きます。

■撮影スタジオでは監督自らお出迎え
スタジオでは監督がにこやかに兄妹を出迎え、初回の特殊メイクの為に早く出て来てもらったお詫びとお礼を口にします。
そうしてメイクルームに案内された二人ですが、カインはセツに「お前は昨日の控室へ行ってろ」と指示を出します。
「大層なメイクじゃないと言っても1時間2時間はかかるからお前までそれに付き合う必要はない」と言うのですが、昨夜の今朝で敦賀さんを一人にしたくないと考えるキョコは「アタシは兄さんの傍に居る」と拒否。
カイン兄さんはそんなセツカの目元にそっと手を当てます。

「…目が赤い… 昨夜は一睡もしていないんじゃないのか」
(↑誰のせいだ誰のw)

「俺に心配をさせたくないなら休んで来い
 俺なら大丈夫だから」

「大丈夫」とまっすぐに目を合わせて言われてしまい、こくりと頷いたセツカの頭をカインはなでなで。
至近距離でいちゃいちゃする二人(←違いますw)になぜか赤面する監督をはじめとするスタッフs。
兄妹だと知っていてこの反応は、一体どう見えてるんだーw
カイン兄さんの色気がダダ漏れなのかしらw

■控室へ向かうセツカ
カインの言動から、私が昨夜の敦賀さんを心配してる事に気付いてるんだろうなと察します。
それはつまり敦賀さん自身が、昨夜様子がおかしかったのは「カイン・ヒール」じゃなかったと認めてる事になる。
でも、目覚めた瞬間に「Good Morning」と英語で話しかけられた事で、事情は訊くなと言われた気がしたそうな。

気持ちはもう『カイン・ヒール』に切り替えたから 『敦賀蓮』の事には触れるなって───
…敦賀さんがそう言うなら触れないし はむかわない…

───でも───

控室に向かう足を止め、伏せていた瞳をまっすぐ上げるセツカ@キョコ。

■1Pに渡って踊りまくるメルヘン世界の住人達
「でも」って事はやっぱり気になるんだよね、キョコは何か動き出すのかなとワクテカとページをめくると、そこはメルヘンの世界。
メルヘン&プリティーな音楽に合わせて、妖精や小人やお姫様や王子様が歌い踊っています。
こたつの上の携帯電話の周りで。

へ?と思っていると、バタン バタバタバタという物音が聞こえて、ガッと携帯を掴みパカッと開いてプッと通話ボタンを押したのは社さんでした。

なぜかまっぱ。
しかもメガネなし。
そして飛び散る水滴。

どうやら入浴中にキョコ専用に設定した着信音に気付き、慌てて腰にタオルだけ巻いて飛び出してきたようです。
通話先のキョコがなかなか電話に出なかった社さんに、もしかしてまだお休みでしたかと問うので何時なんだろうと思えば、壁の時計は8時35分を指していました。
慌ててかけ直すと言うキョコに大丈夫だと先を促しながら、ソファに脱ぎ捨ててあったシャツをごそごそ着こむ社さん。
パジャマの上なのかなぁ?
綿素材の平織りっぽいフードつきシャツを濡れた肌のまま袖通してます。

先を促されて言いにくそうに話し出すキョコ。
もしかしたら社さんなら敦賀さんの事を何かご存知ではないですかと切り出され、表情を曇らせる社さん。
蓮に何かあったのかと心配しながら、「…どうかした───…?」と問い返しますが、キョコが「…実は…」と口にしたところでプツンと切れる通話。
えぇ──!!?と、なぜ急に通話が切れたのかと耳に当てていた携帯電話を思わず見れば、自分の素手が目に入ります。
その事実に、ベタフラッシュを背負い人相が変わるほどの衝撃を受ける社さんw
『ぎゃあああああ───!!!』と心の中で大絶叫です。
基本こっちから連絡しちゃいけない事になっているのになんてマヌケな凡ミスをぅおおおおおと、凹みまくりの社さんが il||li ●| ̄|_ il||li ←こんな感じで頭を抱えて、以下次号(11月19日発売の24号)へとつづくであります。





いやー、今回はもう、社さんに持って行かれてしまいましたね!
前半部分の”なでなで”もとても萌えたのですが、それも社さんの裸の前に消し飛んでしまいましたw
そっかー社さんは朝風呂派なのかーとか余計な事まで考える始末。

社さんの特殊体質による携帯の故障ってSIMカードまで壊れちゃうのかなぁ?
SIMカードを入れ替えればすぐ次の携帯本体が使えそうな気もするけど、それだと話が進まない気もするので、これで社さんの携帯がしばらく使えなくなった事で、キョコはローリィに相談を持って行くのかな?

もしキョコがローリィに電話をかけたら、ローリィは何をどこまで話すんだろう。
敦賀くんの過去に踏み込む覚悟をキョコに求めたりするのかな?
つづきがとても気になる展開です。


この先はちょっとネガティブな話。
実は今回も前回も26Pしかないんですよねぇ。
つまり4P落としてるんです。
そして最早毎回のお約束のアシさん募集の広告。
先生の体調がすんごく心配です…。


ではでは、今回もここまで読んでくれてありがとうございました♪

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。